小中学生対象 プロジェクトワークを学ぶ

レッスン

概要

コロナウイルスの感染防止策として3月より休校延長措置が続いております。そして、4月7日に政府により発令された緊急事態宣言を受けて、さまざまな社会的行為が制約を課される状況になっております。今は、すべての人々が一致協力してコロナウイルスの感染拡大を阻止するときであることは間違いありません。

一方で、保護者の皆様より星空スクールの休校支援クラスの再開、参加要望のリクエストを様々に頂いている状況です。ウイルスの蔓延を食い止めるのも大事なことですが、子どもたちの教育機会を確保することもまた大事なことです。

居場所を無くしフラストレーションを溜める子どもたち、遅れる学習への不安、そして休校に振り回され対応に追われる保護者の方々のストレス、そうしたいろいろな感情を受け止めつつ、なんとかそうした状況を少しでも改善できないかと私たちも考えています。

さらには情報の真偽も見極めながらコロナウイルスの感染拡大や防疫にも努めていかなくてはならず(100%の確率で防ぐことは無理にしても)星空スクールがクラスターにならないためにも最大限努めていかなくてはなりません。

そこで、
1)1クラス10人までを基本とする少人数クラス
2)予約受講を原則とし、感染阻止と防疫にご協力頂ける関係を築ける方

に限定し、星空スクールのクラスを再開いたします。

コロナウイルスの感染が拡大する中で、不安と不満が高まっていますが、協力してこの事態を乗り越えていきましょう。

今までの星空スクール

今までに延べ人数で200名を超える学生に参加してもらいました。クラスの様子を写真でご紹介します

星空スクールは学ぶことの楽しさを体験してもらうことを最も重視しています。

学ぶことが面白くなれば、生徒たちは自然と学ぶ姿勢になり、自然とすごい勢いで吸収していくからです。また、実学として、学問と社会とかどのようにつながっているのか、それを理解してもらうためにいつも工夫をしております。

また、昼食を一緒に食べたり、公園で遊び身体を動かすことも同じように大事にしています。

プロジェクトワークを学ぶ

プロジェクトワークとは、チームで特定のテーマを達成するために協力してワークを行い、成果を目に見える形で作り上げていく学習法です。

プロジェクトワークのプロセスの中で、チームメンバーがそれぞれのタスクに立ち向かうとともに、チームワークをいかに良くしていくか、いかに効率的にプロジェクトを進めていくか、そうした社会と人間関係の両面をも学んでいくことができます。

また、プロジェクトテーマのためには計画と実行と報告発表というフェーズを必ず設け、ゴールを明確化します。プロジェクトゴールを達成することの難しさとその達成感を得ることの充実感両方を学生たちに体験してもらいたいと考えています。

日程並びにプログラム

  • 5月15日(金)9:00~15:00 【理工学系】プロジェクトワーク
  • 5月18日(月)9:00~15:00 【自然科学系】プロジェクトワーク
  • 5月19日(火)9:00~15:00 【社会科学系】プロジェクトワーク
  • 5月21日(木)9:00~15:00 【理工学系】プロジェクトワーク
  • 5月24日(日)9:00~15:00 【理工学系】プロジェクトワーク
  • 5月25日(月)9:00~15:00 【自然科学系】プロジェクトワーク
  • 5月27日(水)9:00~15:00 【社会科学系】プロジェクトワーク
  • 5月29日(金)9:00~15:00 【社会科学系】プロジェクトワーク

午前中が運動とレクチャーとワークショップ。昼食後、グループワーク形式でのスクーリングを想定しております。

注:ここまで義務教育の休校が長引くと、私たちも決して必須科目の基礎学習の重要性を軽視しているわけではありませんので、ワークを中心とした基礎学習もも個別~少人数指導型で対応します。
そちらは別途で日時をお問い合わせ、ご相談ください。
(個別指導は2時間2科目3,000円となります)

クラス参加費並びにオプション

対象は小学生1年生から中学生3年生までとなります。

参加費は1日ひとり3,000円

昼食の提供と送迎はオプションとなります。
昼食が必要な場合+500円、送迎が必要な場合は+500円、各回のクラス参加費に追加してご請求させていただきます。お弁当も持ち込み可能ですし、送迎は保護者の方が行って頂く形でも構いません。

送迎範囲はいすみ市、睦沢町ですが、移動距離の問題があるため、送迎は個別にご相談させていただきます。(上記以外の地域の方はご相談ください)

その他注意事項&持ち物

※コロナウイルス対策として
マスク着用推奨、当店でも手洗いとアルコール消毒を区切りごとに行います。
また、発熱、咳をしている、具合の悪い生徒は他の生徒のこともあるため、受け入れの停止ならびに早退を義務付けさせていただきます。

1)今回の突発的な一斉休校措置に対応し、走りながらプログラムを構築している状況です。皆様からのご要望にもできる限り柔軟に対応したいと考えておりますが、一緒にスクールプログラムを作っているという認識で参加頂ければ幸いです。

2)アレルギーや持病等がある場合は必ず事前に教えてください。

3)持ち物は基本的に筆記用具とプリントをはさんでおけるファイルのみでOKです。寒くない運動しやすい格好でお越しください。

その他、ご質問やご要望があればお気軽にお問い合わせください。

ナビゲーター(講師)プロフィール

石川 良樹

早稲田大学政治経済学部政治学科卒業。
コンサルティング会社やITベンダーにて、コンサルタントとして大企業向けのシステム導入や経営改善に取り組む。
その後、独立・起業し地域活性化をテーマ・目的としたさまざまな活動を行う。内閣府や農水省の地域活性化政策に関して、講師や事務局長などを経験。2012年千葉県いすみ市に移住。現在、古民家シェアハウス『星空の家』の管理人、寄り合いカフェ・シェアオフィス『星空スペース』の店長。

高校生活までは趣味とバイトに明け暮れ、勉強せずにやってきたため大学受験にて華々しく玉砕し、めでたく代々木ゼミナールに入学する(浪人)。そこで、勉強の楽しみを知り、一年間予備校に篭って勉強を続けた結果もあり、代々木ゼミの全国模試ではトップランキングに名を連ね、第一希望だった早稲田大学政治経済学部に合格を果たす。大学在学中、東京都内にて進学塾の講師を勤め、多くの学生の指導にあたる。

参加申し込み

参加をご希望の方は下記のフォームよりお申し込みください。



タイトルとURLをコピーしました